ホームへ 凝り人 SF
あれこれ撮って歩き
前ページへ戻る
プロファイル/日記 デジカメ 熱中ギター 掲示板 リンク集 お知らせ

 プロフィール 
名前

KorijinSF
生まれ

195x年6月4日、千葉県
ジェネレーション

団塊世代のすぐ後ろを追いかけている。
現住所

就職後、ずっと神奈川県の厚木市や海老名市で生活。
現在は、伊勢原市下落合。
血液型、性格

O型
凝り性で喰い付いたものは深くのめり込むがその行動はゆっくり。がまん強く、黙々と続ける。
新し物好き。
本物志向。左利き。ん?、左利きは性格じゃないか。でも右脳をよく使っているのが性格に影響しているかも。
あとは右の「気まぐれ日記」を読んで推測して下さい。騙されないように。
好きな事

音楽
自分で演奏するのはギター。高校のころから始めた。今では趣味というかライフワークとなっている。
会社に入って10年位いたって仕事が忙しくなり止めていたが2003年から環境が変わり再開した。
ギターを普通の楽器と同じように弾くことをいつも意識している。
録音しMP3ファイルでサイトにアップしているがアマチュアの証拠丸出しのかならずどこかにキズのあるものが積みあがっていく。
フルートも少しかじったが一兎も追えない者にはむりだった。
聴く方は、クラシック、ジャズ、ポップス、ファドなどジャンルに囚われず聴いている。ただ、世界のいろいろなジャンルの女性歌手を聴くというのには少し拘っている。
ジャズはときどき新宿ピットインまで行ってライブを聞く。ボーカルでは酒井俊さんがいい。CDでは、今「澤野工房」レーベルにはまっている。
ファドはアマリア・ロドリゲスを聴いてすっかりはまった。
写真
写真は銀塩のCANON AE1を持ったのが始まり。
しかし大量に撮り始めたのはEOS D30を買ってから(2000年12月)である。
ホームページを開設したのもこのデジカメ写真の公開が動機である。
カメラを持ってあちこち歩き回るのは健康にも良い。
パソコン
私とコンピュータの出会いはNECのマイコンキットTK-80だ。機械語のコードをそのまま打ち込んで手作りのインタフェースを動かしたものである(1970年代後半)。
その後、エプソン、NEC、東芝、シャープ、ヒューレット・パッカード、ソニー、デル、Faithなどのパソコンを使い倒してきた。
と言ってもインテルとマイクロソフトの戦略に乗せられているだけか。
現在、インターネットに嵌っているが自宅サーバでも運用している。自宅サーバだとCGIやアプリケーション、データベースなど自由に使えるのがなにより。
ただパソコンのハードやOSには弱く問題発生時は友人頼りである。
言語を使ってアプリケーションを作るのを楽しみとしている。
読書
読書はもっぱら日本のミステリー物、探偵物がほとんど。純文学はにがて。
会社での出張移動のお供としてがきっかけ。
西村京太郎、山村美紗、笹沢佐保、胡桃沢耕史などで楽しませてもらった。
特に注目して読んでいるのは内田康夫と宮部みゆきだ。
内田康夫と言えば浅見光彦シリーズ、プロットを書かないと言う内田さんのストーリーの流れが読み終わってみればなるほどという展開がみごとだ。
宮部みゆきは、時代物から、SF、ホラー?、現代事件物、冒険物など多様なジャンルで書くので次は何かと期待させる。
宮部さんは書き方も面白い。主人公の財布に語らせたり、犬にしゃべらしたり、二人の対話を片方のひとりだけの語りで表現したり実にチャレンジングで才能のある人だ。
映画
映画といってももっぱらDVDで家で楽しむ。だから新作でも1年遅れ。
ハリウッド物がどうしても多くなるが邦画もいい。
「たそがれ清兵衛」は良かった。
ハリウッド物では「JOHN Q.」はなかなか良い。デンゼル・ワシントン主演で、心臓病の息子に移植手術をさせるために命を掛けて病院をジャックする話。
DVDはレンタルでなく買っている。古い人間なのかな。

野良君 おいらも自己紹介

おいらはこのサイト付近を縄張りにする野良。
野良だから名前はない。勝手にいろいろ呼ばれるけどね。
ここのサイトの管理人よりはセンスがあると思っている。
管理人は本物志向なんて言っているがおいらには見栄っ張りにしか見えない。
あちこちに出没して言いたいこと言って管理人にはっぱをかけるよ。
よろしくにゃー。



気まぐれ日記
日記
過去の日記
2019年 | 2018年/2017年 | 2016年/2015年 | 2014年/2013年 | 2012年/2011年 | 2010年/2009年 | 2008年/2007年 | 2006年/2005年

昨日も修理
2020年7月8日(水)
昨日は定期の受診で東京へ。これは体のメンテナンスで本題ではない。
診察を終えた後、パイロット万年筆の本社を訪問。そう、万年筆の修理のお願いに行った。
私が長い間、愛用しているカスタム レガンスというパイロットの万年筆(写真)。これの軸のキャップを受けるネジ部分が破損してしまった。
ペンドクターが対応してくれた。この修理は軸を交換すればよいが残念なことにこの部品の生産は終わっており、在庫も無くなってしまったとのこと。従って純正による修理はできない。
ただ別製品の部品を改造加工する方法で修理は可能だとの説明。1時間半待ってもらえば出来るという。お願いすることにした。
ところで昨日は車で行ったがパイロットは中央区京橋にある。東京駅からも近い。なので東京駅の八重洲地下駐車場に車を預けた。1時間半の暇つぶしは八重洲地下街で食事とカフェで。それと久しぶりの八重洲ブックセンターで立ち読みで過ごした。
そして1時間半、修理完了。料金は1,100円。安かった。暇つぶし代やガソリン、駐車料金もかかったが。
これでまた愛用品が使える。

物を大事に修理して使う
2020年7月2日(木)
今年の3月末、桜の写真を夢中で撮っていたらつまづいて転んでしまった。この時、メガネを壊してしまった。
替わりのメガネはすぐに眼鏡市場に行って作り、それ以来、そのメガネを使っていて困っていない。
そのとき壊れたメガネが修理できるか聞いたところこの材質のものは出来ないと言われた。
だがこのメガネは「POLICE」ブランドのもので気に入っていた。その材質はアセテート。
そこで昨年、メタルフレームの修理をしてもらったパリーミキに現物を持て行き相談した。フレームの一ヶ所が割れてレンズが外れているものだ。
すると昔はこの材質のものの修理は断っていたが今では修理できる可能性があるとのこと。修理工房に送り修理可能性と料金を確認した上でお願いすることにした。
修理依頼してから約3週間ほどかかったが素晴らしい出来上がりだった。割れた部分は斜めに光を当てて歪がやっとわかるくらいだ。
料金は7,150円(税込み)だった。気に入ったものがこの値段で復活。安い。
更に写真のPOLICEメガネケースまで貰った。

またまた続くトラブル
2020年6月23日(火)
今日、出かけようとして車に乗りキーを回したがうんともすんともしない。
バッテリーがあがってしまったようだ。それにしてもうんともすんともしない。バッテリーがあがると言ってもセルモーターが少しは回るものだ。
いずれにしても私には直せない。すぐにJAFを呼んだ。すぐ駆けつけてくれた。
バッテリー端子に外部バッテリーをつなぐ。でもキーがオフなのに電流が流れている。調べるとブレーキランプがついていた。その原因はブレーキペダルが踏まれていないときにオフにするスイッチの受けゴムが破損してスイッチがオンのままになっていた。この受けゴムが破損したのは最後に乗った土曜日と思われる。破損した受けゴムは運転席の床に落ちていた。
JAFサービスマンは自分のロードサービスカーから同じ機能にできる部品をはずし応急処置してくれた。シルバー会員の私はサービス料無料だった。
エンジンを切らないでオートバックスに行き新しいバッテリーに変えた。
純正の受けゴムにすべくディーラーに行ったら今日は定休日。後日、改めて行くことにする。

ここ二日ほど
2020年6月22日(月)
スマホが不調。何かと言うと私はロック状態からの復帰には指紋認証を使っているが急に認証に時間がかかる様になってしまった。
しかし今日になって「Android 9」のアップデートが送られてきて実行された。
するとなんと今まで不調で時間がかかっていた指紋認証が何も無かったように正常になった。
今回のアップデートの内容に私の端末の不調に対応するものが含まれていたのか調べられなかった。
まあ直って再発もしていないので入っていたのだろうと思うことにした今日の出来事でした。
ただ不調になったと言うことは最近、システムに変更がされたと言うことかと思うが気が付くことはなかった。
まあ深く考えないことにしよう。

あれ!?
2020年6月6日(土)
昨日、突如、洗面台の収納部分の下から水が染み出てきた。
調べたら排水管のSトラップの接続部分が外れかけていてそこから漏れていた。
実はこの収納部分には小さなバケツを入れているがしまうときときどき排水管にぶつけていた。それが原因らしい。接続部分が外れかけていたためアジャスターの押さえが効かずSトラップ以降が下がってしまっていた。
パッキンも大丈夫そうなので自分で組み立て直した。
今のところ異常なし。

久々の生パスタ
2020年6月4日(木)
今日の昼は座間にある生パスタの店「ジーザとローザ」に行った。
トマトソースによる海の幸パスタを食べた。ムール貝、エビ、アサリ、イカなどが入っている。サービスコーヒー付き。これにティラミスを付けた。満足した。
生パスタはモチモチ。表現が間違っているかも知れないがナポリタンの蒸しパスタにも似ている。
現在20%引きで営業していて得だ。

営業再開
2020年6月2日(火)
いつも通っていたカット専門の理容店が再開したので行ってきた。
10時開店に合わせて行ったが既に長い列が出来ていた。料金を払って予約したが1時間半待ちと言われた。仕方ないのでドトールコーヒーショップで時間待ち。
大変だったがカットできた。暑い季節になるので短めにしてもらった。

緊急事態宣言が解除
2020年5月26日(火)
新型コロナウイルスの緊急事態宣言が全国で解除になった。
でも未だに私のところにアベノマスクは届かない。特別定額給付金のお知らせは今日、やっと封書が送られてきた。
別にアベノマスクは欲しくないが現政権の新型コロナウイルスの行政にスピード感が全く感じられない。
そんな中、日本の新型コロナウイルスによる死亡者数が少なく対策が成功していることについて世界から不思議がられている。
私もそう感じる。PCR検査の実態からしても政府がスピード感ある対策が取られたとは残念ながら思えない。
推測するに医療機関の努力により医療崩壊が起こらず高水準の治療が実施されたことによるのではないか。
それにクラスター感染の対策を徹底し、感染先不明の増大が起きなかったためではないか。素人考えだが。
いずれにしても早く理容店に行き頭をさっぱりしたい。

発散 !!
2020年5月8日(金)
新型コロナウイルスの緊急事態宣言が続いて世の中、静かにお篭り中だ。
そんな中、昨日深夜、NHKテレビがMISIAのコンサートを放送した。2月1日、2日に横浜アリーナで行われたもの。ライブができたギリギリのタイミングだっただろう。
音はヘッドフォンだがボリュウムを上げて楽しんだ。
1時間30分の番組だったが久しぶりに発散した気分になった。
それにしてもMISIAは広い音域、特にファルセットは凄い。声量も半端でない。素晴らしい歌唱。そして小さな体だがエネルギッシュな舞台。ほんとに良かった。

宮沢明子さん
2020年5月2日(土)
昨年の4月に亡くなられて約1年。
今日は追悼を込めて演奏を聴いた。
いつもBGMとしてショパンを聴いているが今日はモーツァルトを、それも短調の曲を聴くことにした。
最初はK.540 アダージョ ロ短調。演奏時間10分を越える割合,長い曲。気持ちの入った素晴らしい演奏だった。
次はK.310 ピアノソナタ 第8番 イ短調。私には現代的に感じる好きな曲だ。
そしてK.475 幻想曲 ハ短調。 宮沢明子さんは拠点が海外だったので機会の少ない中、私がソロ・リサイタルを聴きに行った数少ないピアニストだった。

専門家の皆さんの話を
2020年4月30日(木)
よく聞いて決めます。と言うのを新型コロナウイルス関連の政府の国会答弁や記者会見で必ず聞かれる。
実際、専門家の皆さんから話を聞いて決めていると思う。
そこまではいいのだが行政府の仕事は決めたことを国民生活にインプリメントすることだ。
今の行政府は新型コロナウイルス関連について外から見る限りここがからっきしダメだ。
インプリメントするためには緊急時に最適化された設計図を書かねばならない。この辺に経験不足を感じる。

今日の昼は
2020年4月28日(火)
具沢山の食べるミネストローネにした。それにパンを付けて。
5種類位の野菜とキノコ。それにウインナーソーセージ、水を加えて顆粒コンソメ、コショウでじっくり煮てその後、トマトソースを加え煮込んで出来上がり。
ウインナーソーセージはこのところ鎌倉ハム製の900g詰のものを買っている。これでよく晩酌をする。キャベツを茹で、ウインナーソーセージもボイルしたりフライパンで焼いたりし辛子をつけて食べる。中々いける。
ところでゴールデンウィークに入るが今は緊急事態宣言中。長い人生、今年1年ぐらい我慢して何処にも行かないようにしよう。
世の中を眺めているとアリとキリギリスの童話のキリギリスのように自分を律しられない人がずいぶんといるものだ。童話のように気が付かないと自分に跳ね返って来る。

100円ショップで宝探し
2020年4月25日(土)
既に書いた様に除菌液のための容器は100円ショップで探して買ったものだ。
更に今度は外出時に外で除菌したい場合の携帯できる小さな容器が欲しくなった。
そこで100円ショップに宝探しに出かけた。
化粧品コーナーやバスコーナー、園芸コーナー、食器コーナーなどを探したが中々見つからない。
そしてキッチンコーナーを見ていると写真の物が見つかり丁度よいので使うことに決めた。高さ13cmほど。
この容器はオイルポンプと言うもので油の出すぎ、かけすぎを防止する目的の物らしい。
液の出かたは霧ではなく1プッシュ0.1mlほどの液滴。除菌用途としてはこれでよい。
使わない時はプッシュ部分に透明のキャップをかぶせ押せないので安全。
実際に除菌アルコールを入れて色々な状況を想定して試して見たが液漏れも心配ないようだ。

人を感染防止に行動変容させる言葉使い
2020年4月23日(木)
大臣や自治体の知事などが偉そうに上から言うのは好きではないが、事、コロナの感染防止のために国民をリードし行動変容させるには「お願い」調の話し方では弱いと感じる。
3蜜を避けるお願い。営業自粛のお願い。地方への移動自粛のお願い。などだ。
これらは各人が自身の行動規制のことだと理解しやすい「しましょう」とすればと思う。
またいくつかの遊戯施設が営業自粛要請を聞かず営業を続けているようだが、これも要請でなく警告ぐらいの言葉を使ってもよいと思う。
緊急事態のときリーダーの発信する言葉が的確に伝わり行動変容をもたらすにはどうすれば良いのか。私はもっと強い表現で良いと思う。
内容が正しいことが前提だが。

除菌アルコール
2020年4月16日(木)
次亜塩素酸ナトリウムの次はエタノール消毒液の入手だ。
ネットで調べるといろいろな商品がある。品薄や売り切れの物もある。
またアルコールを少し含む化粧品のようなジェルを除菌に使えるような言い方をしている物もあって気を付ける必要がある。
高濃度の酒、スピリッツも代替として使えるようだがこれらも売り切れが多い。
選定のポイントは濃度70%以上のエタノールアルコールを使った商品であることだ。
そんなことで見つけたのが写真の「除菌アルコール78」という商品。これを4月14日に注文して今日、届いた。1リットル入りだ。
あくまでも私の自己責任で決めて購入したものであることを断っておく。
次の写真は商品に表示されている成分表。
他のメーカーの同様の商品も似たような成分なのでこれで良いのではと思っている。
価格については初めてのものなので市場価格が分からないのでなんとも言えないが必要と思って買った。
ただ家に一人でこもっている私は買い物に出て帰って来た時ぐらいにしか使う機会はないような気がする。
一番下の写真の霧吹き容器を100円ショップで買った。これに入れて使う予定だ。園芸用品のところにあったものだが。
これで除菌関係は準備できた。
あとマスクだがあまり積極的に探してないのでまだ手元にない。
アベノマスクでいいか。あまり気が進まないが。

次亜塩素酸ナトリウム希釈水
2020年4月10日(金)
新型コロナウイルス対策として伊勢原市では今日から次亜塩素酸ナトリウム希釈水の無料配布を始めた。
次亜塩素酸ナトリウム希釈水は指などを消毒するものでなくドアノブや手すり、テーブルなど手の触れる所の消毒に使う。
一人500mlだが無料ということなので100円ショップで写真のポンプキャップ付きの容器(500ml)[200円]を買って貰いに行ってきた。
ただ次亜塩素酸ナトリウム希釈水は光にあたると効き目が低下するそうなので透明容器でない方が良い。
新型コロナウイルスはワクチンや治療薬ができるまでは感染を如何に防ぐかだ。そのため現在、最良の方法は外出の自粛だ。個人の問題だ。その判断、行動が自分が生活する社会を守る。
補償だなんだとの論議で左右されるべき問題ではないと思うのだが。
勝ったら言いたいことを言おう。でも今、どうにもならない人や医療従事者、福祉関係者などには行政は最大限に対応して欲しい。
その結果が一般市民の自粛生活に安心を与える。

緊急事態宣言の日
2020年4月7日(火)
私の住んでいる神奈川県も対象地域となった。
その情報をどこから得るか。そうだ、TVK(テレビ神奈川)だ。
という事でチャンネルを合わせたら黒岩知事の会見をライブでやっていた。
県民への行動要請は首相発表をナゾったものだが神奈川ルールとした症状別に病院、施設を用意するとした。また内定取り消しや雇止めの人を時限で臨時県職員として採用するとのこと。これらが新しいところか。
外では大きなスーパームーンが超然として光々と輝いていた。

サーロインを解凍
2020年4月4日(金)
今日は午後から庭の草取りをした。
それに備えて力を付けるため昼はステーキを焼いて食べた。
いつものようにニンジンのグラッセを煮て、さらにタマネギにニンニク、ブナシメジをフライパンに残った肉汁で炒め塩、コショウ、バター、おろしショウガ、醤油で味付けしたものをソースとして食べた。それにインスタントポタージュスープを付けて。
おかげで草取りは順調に終わった。猫の額の庭はスッキリ。

言葉は誘うが・・・・
2020年4月2日(木)
G20では新型コロナウイルス治療薬の開発推進をと発言し国内に向けては全世帯にマスクを配布する発表。
しかしマスクの流通問題を全く解決できない人が良く言うと思ってしまう。
設計図を書いても実際に実現するシステムと実行する人がきちんと準備されてないのではと思ってしまう。
新型コロナウイルス問題に関して政府はかなり壊れてしまっているように見える。マスクの配布は必要ない。流通をきちんと正常化させればよい。
官僚は霞が関の机を離れて現場の病院などを見に行ったらよい。そのときマスクや防護服、消毒液の実情がわかると思う。

篭り時の簡単ランチ
2020年3月27日(金)
という事で今日はこのところ時々やっているミートドリアにした。トマトスープを付けて。
バターを塗った皿にご飯を盛ってレトルトパックのドリアソースをかけてその上に刻みチーズを振りかけてオーブントースターで8分ほど焼けば完了。
刻みチーズはベルギー産のモッツァレラチーズを私は使ている。こんな所に凝る私だ。

オーバーシュート
2020年3月20日(金)
新型コロナウイルス感染症対策専門家会議が記者会見で使った用語。
感染症とは全く関係のない分野でのことだがオーバーシュートは私が数十年前、学校で勉強していた自動制御やエレクトロニクスで使った用語だ。
ある値から別の値に変化するときの軌跡、過渡データーに出るのがオーバーシュート。
例えば電圧が1Vから2Vにステップ状に変化、あるいは機械的位置をモーターや油圧や空気圧などで現在点から1cm、ステップ状に動かすなどするときより早くステップさせるようにいきよいよく変化させると瞬間的には目標を越えて戻ってくる。この目標を越えてしまうのがオーバーシュート。
オーバーシュートが発生する状況では一般にリンギングという振動を伴って目標値に近づく。ゆっくり変化させるとオーバーシュートやリンギングは発生しないが応答は遅くなる。
これらはフィードバックを使い調整する。
改めて、感染症とは全く関係ない昔を思い出しての話。

今日は定期受診の日
2020年3月17日(火)
いつものように東京までドライブ。
血液検査の結果、気にしていた血糖値が下がらず。逆にHbA1cは前回より0.2高くなってしまった。
このことから先生は薬を変える判断をした。いままでは血糖が上がった時だけインスリンの分泌を促進させる薬だった。それを今回からSGLT2阻害薬と言うものに変える。この薬は簡単に言うと糖を尿と共に排出する薬。尿量が増えるので毎日、水分補給に注意するように言われた。

今日は寒かった
2020年3月14日(土)
ここ数日、暖かい日が続いていたが今日は一転、雨に風が強く寒い一日になった。
買い物に出た2時頃は雨に混じり雪も降ってきた。
でもニュースでは靖国神社の桜の標本木が5輪以上、花を咲かせたので気象庁の開花宣言を流していた。
春に三日の晴れなしか。

もう覚悟の時期
2020年3月12日(木)
オリンピックの中止/延期問題だ。
森さんや小池さんは依然として絶対、開催すると言うスタンスを変えていない。
でも今の地球上の新型コロナウイルスの広がりの状況を考えると主催側としては少なくとも検討をする必要があると思う。
そうでないと組織委員会の人たちの人格が疑われるように思う。
オリンピックは組織委員会のために開催するのではなく世界中の一流アスリートの大会だ。いまの状況だと本人の判断や国々の規制によって集まれないことになるのは目に見えている。
そんな所に観客が集まるだろうか。
努力して日本国内が安全でクリーンになっても海外要因で事が決まる問題だ。
残念だろうが早く覚悟を決めることだ。

私の苦労の助け
2020年3月6日(金)
ソックスの話だ。私は足が小さい。昔は大きな衣料品店では小さなサイズも売られていた。だが最近は見かけなくなった。
現在、昔買ったものを大事に使っているが少なくなっている。
そんな中、一年位前だろうか「無印良品」に「足なり直角」と言うシリーズで小さいサイズがあるのを見つけた。
私にとって大きな助け舟だ。無くならないで欲しい製品だ。「無印良品」に行くとつい買ってしまう。

予約していた南里沙さんのCDが届いた
2020年3月5日(木)
南里沙さんはクロマチックハーモニカのプレーヤー。
今日届いたのは「Risa Plays JAZZ」と言うアルバム。写真のようにヤマト運輸で届いた。まだCDのシールは開けていない。
今日の夜、ウイスキーをやりながらじっくりと楽しみたい。
もちろん先日、カバーを交換したばかりのヘッドフォンで聴く。

大統領じゃあるまいし
2020年3月1日(日)
首相が義務教育の全国一斉に休校させると言ってしまった。
だがほとんど何の準備施策も用意されてないままの決定だったようだ。
従って次の日、文部大臣が実施にあたっては各自治体の判断に任せるとの主旨の発言をした。当然、自治体は大混乱となった。
安倍さん、壊れた。この一回の混乱は戻らない烙印となったろう。
今日になって予算措置など発表、指示をしているが詳細はこれからのことのようだ。
マスク一つでもメーカーに増産指示をしただけ。このような状況では卸、小売りの流通での問題が必ず起きる。その対応が全くできていない。
ウイルスの検査もうまく行っていない。
クルーズ船ではほんとうに専門家が検疫作業をしているのか外からみたいてそう思った。専門家がいたとしてもそれらをコントロールする指揮官がいなかったように思う。
まず自分での注意が一番大事なようだ。

ヘッドホンカバーの交換
2020年2月26日(水)
永年愛用しているヘッドホンの耳パッド部分が経年劣化でボロボロになってしまった(写真:上)。
家電量販店などをまわりパッド部分を探していたが見つからない。
そこでネットで探した。あった。大きさがいろいろあり私のものは外径90mmだ。2個入りで880円だ。純正品ではない。
昨日の早朝に注文して今日の夕方に届いた。小さいものなので日本郵便の便で届いた。
早速、交換した。劣化した今のカバーを取り去って新しいカバーを被せてヘッドホン本体の周囲にあるミゾにカバーのすそを差し込み入れれば完了。すっかり新品のようになった(写真:下)。
使用感も満足。これで気分良く深夜の音楽や映像を楽しめる。

風邪かな?
2020年2月22日(土)
先週中頃、熱っぽく体がだるく感じた。まさか巷のあれではともちょっと思ったがそんなに高熱でもなく外国に行ったわけでもない。
風邪と判断。でも私得意の医者に行かずまず自己治癒にかかる。
しかし何もしないで治るのを待つわけでわない。では何をするか。
ここからは私の独断の考えで根拠のあるものでないことを断って置く。
風邪の場合、口や鼻を通してウイルスなど病原体が入ってくることから始まる。
風邪症状が出るのは病原体がどこかに取り付きそこで増殖しその部分で炎症をおこしたり各部に拡がってべつの場所で炎症などを起こすものと思っている。
ただ風邪症状は体が持っている抗体を作って対抗できればでない。
風邪となってしまうのは病原体の増殖量が対抗力を上回ってしまった時だろう思っている。
その第一の増殖場所は喉だろう。ここで増殖を食い止めれば他での増殖も食い止められる。
ではどう食い止めるかと言うとそれはうがいだけだ。のど飴も舐めるが。
うがいは水だけ。ほんの少量の水を口に入れなるべく喉の奥でガラガラする。これを1〜2時間ごとに行う。
これで今回、治癒した。市販薬も使っていない。

冷水洗顔
2020年2月15日(土)
今までずっと冬場の朝の洗顔はぬくぬくと温水でしていた。
だが今シーズンから冷水にした。健康とか皮膚のケアなど特別な考えによるものではない。
ただ朝、シャキッとしたかっただけだ。
でもいきなり冷水をバッシャと顔面にかけるとショックがある。
そこで私の冷水洗顔のやり方は最初の一回は冷水の付いた手のひらを数回はたいて顔をこする。これだと手のひらの体温がプラスされショックは少ない。
あとは普通に手のひらで冷水をすくい洗顔するようにしている。
これで今シーズン、ずっと続いている。おかげで朝はスッキリ。

休日の今日の午後は
2020年2月11日(火)
自宅でテレビ映画鑑賞。
作品は知っているが見たことがなかったのをテレビ番組表に載っていたので見ることにした。
作品は「七人の侍」。インターミッションを入れて3時間30分の大型作品。気合いを入れて見た。
良かった。リアル感の凄さを感じた。CGで作られた映像ではできない質感だった。

マスクと私
2020年1月30日(木)
新型肺炎の感染が拡大している。そして中国ではマスクを求めて大変なようだ。日本にきた中国人観光客もお土産にマスクを大量に買うニュースが流れている。
だが私はと言うと今、シニアと言われる年齢だが自分でマスクを買って付けた事がない。私の人生でマスクを付けた記憶は小学生低学年で付けさせられた一時期だけだ。その間、インフルエンザに罹って熱を出し学校や会社を休むことはあったがマスクを付けたことはない。今でも生きている。
またうがい薬もマスクと同じように小学生低学年でやらされたとき以外、使っていない。
だから他の人にもそうしろとは言わない。
健康の維持は気を付けることが重要な要因であるこは言うまでもない。
さて新型肺炎の感染は空気感染なのか接触感染なのか。それで気を付け方も違って来る。

王様メンチ
2020年1月25日(土)
厚木の養豚場の直販店「うすいファーム」の揚げ物製品にあるのが「王様メンチ」(写真)。
まるまるしたフォルム。140g強ある。1個200円。
いつも4個買ってくる。
今日はこの1個をカレーにトッピングしてメンチカツカレーにした。私はスプーンで崩しながらルーとライスを混ぜて食べるのが好きだ。
ちょっと絞りを開き過ぎてピント範囲が手前だけになってる・・・・。

やっぱり
2020年1月22日(水)
昨日は定期受診の日。何がやっぱりかと言うと年末年始の食っちゃ寝の生活が血液検査のデータに出たことだ。
HbA1cの値が高くなった。ただコルステロールや肝臓、腎臓のデータは悪くなかった。
心エコー検査もしたが異常なし。冠動脈のもとを確認したとのこと。全く問題なかった。
HbA1cは危険な高い値ではないが血糖値は下げないと他の病気になる危険があるので努力したい。
と言いながら帰りはイタリアンレストランでボンゴレロッソを食べてきた。デザートはテラミス。これがいけないか。
ところでボンゴレロッソの食べ方だが私は人が何と言うと最初にアサリの殻を全部外してから食べる。

くそ野郎問題
2020年1月14日(火)
Docomoショップでの顧客対応報告の内部メモに書かれた「くそ野郎」と言う記述がお客に見られてしまった。この件で社長が謝罪する事態になったようだ。
私もときどきDocomoショップに相談に行くが自分の番まで待たされる時間と問題解決の時間の長いことに不満を感じる。応対の言葉は丁寧だが。
一度、担当者に専門技術者なのか率直に聞いたら他の事業者でも働いているアルバイトとのことだった。
どうあるべきかなど述べる気はないが客の問題やショップ現場の問題が経営や管理部門に上がってないのではないか。上意下達だけで運営されているのでは。
内容は異なるが日本郵便のようでなければよいが。

久々に
2020年1月11日(土)
四川の担々麺を食べてきた。寒い冬に発汗する辛いものが欲しくなる。
今、四川は担々麺専門店だが私は餃子などもメニューにあったラーメン店だったころから通っている。
担々麺はあーだこーだとよく話を聴くが私は昔からこの店の担々麺と言うメニューの麺が好きで通っている。

今日の昼は
2020年1月8日(水)
ドリアを作って食べた。
もちろん私は一からは作れない。レトルトパックの半製品ソースで作った。ハチ食品と言うメーカーのもの。
グラタン皿がないので底の平らなスープ皿にバターを塗りその上にご飯を平にならしそこにドリアソースをかけます。更に刻みチーズをかけオーブントースターで焼けば出来上がり。
刻みチーズは業務スーパーで袋詰めのものが買ってあったのでそれを使った。
これにインスタントのポタージュスープを付け美味しい昼食ができた。満足。

早速ラミルブレンド
2020年1月7日(火)
私は毎朝、5杯分のコーヒーをドリップしポットに入れて飲んでいる。
約15gの豆をすくえるスプーンで3杯分使いミルで挽きドリップする。
ラミルブレンドも同じ量でドリップした。まろやかでくせのない味だ。私の好みでない酸味は弱く好きな苦味が程よい。
ところで昨年末、実家に帰るのに高速道路でなく一般道を使った。
途中、東京駅前を通るルートにして写真を撮った。
よく晴れた日だったので光が強い。また冬なので太陽が低い。なので建物の窓などに影ができコントラストの強い画像で写った。
被写体がいいものは誰がとってもそれなりに撮れるものだ。
この時期、会社はほとんど休みなので東京駅周辺に車は少ない。裏通りの駐車禁止でない所に路上駐車。普段はできないだろう。
写真はその場所での長年乗っている私の愛車。

2020年スタート
2020年1月5日(日)
今年の日記をスタートします。
年末/年始は千葉の実家に帰りゆっくりした。
帰り例年のようにカフェラミルによってコーヒー豆の福袋を買った。クラシックブレンドとラミルブレンドが入っているものにした。
うれしいコーヒータイムが出来そうだ。


前ページへ戻る

サイト「あれこれ撮って歩き」トップページへ
神奈川県伊勢原市下落合から情報発信しています。

Copyright(C) 2001.7-2020.1 Seiichi Fujishiro (korijinSF)